mikatianの水彩スケッチ 2005-2012

coppe.exblog.jp

木苺のチョコレートケーキ

あまりにも美味しそうなドルチェの本。描いてみたくて買ってしまいました。
表紙の写真を見て描きました。
これは2回目の作品
d0063693_6413446.jpg


一回目は↓
d0063693_6434880.jpg

25×32cm ファブリアーノ240g(薄いので波打ちます)

描いても作らないのはいつものこと。作るより食べる方が好き。^^;

イタリア語の練習ついでにレシピも載せておきましょうか?
誰か作って美味しかったら是非報告してください(笑)

ブログランキング!よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 美術ブログ



・材料8-10人分
ビターチョコ125g(できればカカオが55-60%で。)・・細かく切り刻んで溶かす
ラム酒(色の濃いもの) 50ml
大き目の卵 4個 ・・・卵黄と卵白に分けておく
粉砂糖 125g
塩 少々

フレッシュ生クリーム 600ml
砂糖 大さじ1
木苺のリキュールか、キルシュ(桜桃酒) 大さじ2
木苺 500g
飾り用のミントの葉
飾り用の粉砂糖

・作り方

浅鍋にラム酒とビターチョコを入れ、湯煎で溶かす。
オーブンは180℃に予熱しておく。
同じサイズ(20cm)の3枚の浅いオーブン皿の内側にバターを塗っておく

卵黄と砂糖を大き目のボウルに入れ、ボリュームが出てクリーム状の濃厚になるまでハンドミキサーで攪拌する。角が立つまでしっかり混ぜ合わせる。
溶かしたラムとチョコレートを混ぜ合わせる。

別のボウルに卵白と塩を入れ、しっかり角が立つまで泡立てる。

二つを泡を潰さないようにやさしく混ぜ合わせる。

3枚のオーブン皿にそれぞれ同量流し込み、オーブンで15-20分焼く。
真ん中に竹くしを挿して、焼けているかどうかを確認する。

生クリームに砂糖大さじ1を混ぜ、泡立てる。
100gの木苺とを潰さないように混ぜ合わせ、木苺のリキュールか、キルシュ(桜桃酒) 大さじ2をいれる。

一枚のケーキの上に生クリームを塗り、木苺をちらし、別のケーキを載せるのを繰り返し、
2段のレイヤーケーキを作り、粉砂糖を振り掛け、木苺とミントの葉を飾る。
[PR]
by mikatian | 2006-04-03 07:36 | 水彩画の練習